婚約指輪の相場

一昔前は給料の3か月分と言われていましたが、最近ではあまりこだわる人はいません。デザインや質、装飾される宝石の種類や大きさによって値段は大きく異なります。また、年代によっても異なります。ここでは、婚約指輪の相場について、ご説明します。

婚約したカップルの約8割が、婚約指輪を購入しているというデータがあります。その中のほとんどの女性が値段にはこだわっていないと回答しており、婚約指輪をもらう事自体に満足しているというデータ結果もあります。

平均購入額は約35万円程でありますが、実際に1番多い価格帯は、約20万円から30万円程となっています。因みに結婚指輪の1番多い価格帯は10万円から20万円となっており、婚約指輪の方が相場は少し高めとなっていますが、中には婚約指輪の価格も結婚指輪と同額と言う人もいます。ちなみに、婚約指輪情報サイトの『ガラ おかちまち』では、10万円のものから100万円のものまでの指輪を掲載しています。ダイヤのカラットの大きさも変わってくるので、こちらも購入前には一度参考にしてみてはいかがでしょうか。

婚約指輪は一生に一度の買い物であり、結婚は人生最大のイベントでもあります。しかし基本的には、婚約指輪の値段にこだわる女性は多くありません。現実的な思考を持つ傾向にある女性は、結婚後の生活を重視する人が多い為、こだわる女性は少ないのです。1番重視されるのは、やはり誠意です。安くても気持ちが大切であり、値段は然程重要ではありません。